めんどくさいこと書いてきたら怒りますYO!

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2018年02月20日

お疲れさまでした(* ̄∇ ̄)


長いようで短かった4泊5日の旅。

いつもどおり喧嘩もしたし
死にかけた人もいたけれど
無事に帰れて幸せです。

行きも帰りもゆったりシート。
今度からはそれ取っとけ。
そう言われちゃいました。
じゃ、お高くなるわよ(°▽°)

帰りは良いお天気にめぐまれ
屋久島の雪が積もった山頂など
珍しい景色を上空から堪能しました。

機長さんが貴重な情報(°▽°)を
随時くださるもんですから
退屈せずに空の旅を
楽しめましたよ(*´∀`)


個人的には気流の乱れって好き(〃∇〃)
空を飛んでる事が実感できるからねー。
  


Posted by とのち at 00:19思い出

2018年02月19日

阪神VS東北楽天



このこゆーい桜が咲く頃に
沖縄春期キャンプを
思い浮かべるようになれば
立派なプロ野球ファンどすなぁ。


16日は昼過ぎから宜野座村の球場にて
東北楽天イーグルスと練習試合でした。

めっちゃ声でてる、元気な楽天ベンチ。

さすがに大勢の人が見に来てました。

有名なかたもホントに沢山来てらしてるのに
全くわからず。

唯一見分けられたのが藪さん(* ̄∇ ̄)ノ
スーツ着てたら
体格のイイどこぞの営業さんみたいやけど(°▽°)


試合が始まる前まで
地獄のような太陽光線を浴びていたので
こりゃ長いことよう見やんなー
と思ってたら
この日の天気は昼から雨予報。
もしかして途中で中止になるかもね。

いやコレが曇りのまま
案外もったのよ。


先制点入れられてもうダメか?


いやいや
今年は【執念】ですよー

ひっくり返して盛り上がる。
そしてオイやん
このジェット風船直撃(笑)
今年の沖縄ヤバいね。


この辺りで帰り支度を始めるのよ。

でないと混雑するからねー。
そのタイミングで雨でも降られたら
もっとたいへん( ´△`)

今年はキャンプを見て回る点で
非常に満足度が高い旅行でした。

「ファンなの?」
て聞かれたら
答えは
「違うよ。」
  


Posted by とのち at 15:50イベント思い出走るスポーツ

2018年02月19日

宇地泊製パン所 Sourire【スーリール】

ホテルから歩いて行ける距離に
【ユニオン】というスーパーと
【サンエー】というスーパーの入ったショッピングセンターがあります。

【サンエー】の方には
《カルディ》や《東急ハンズ》
《大阪王将》《ミスド》《マツモトキヨシ》
さらに《ローソン》までもが入っていて
不思議な感覚にとらわれました。
なんだ?この取り合わせ?

もうひとつ道を挟めば《ROUND1》もある
けっこう楽しめる地域です。
映画館もありました。

そして最大の楽しみだった
宇地泊製パン所スーリールさん寄りました。



時刻は夜の8時近く・・・
まだ開いてたー(〃∇〃)

優しい店員さん。
そして可愛くて美味しいパン(о´∀`о)

もしまた来れたら
絶対買うんだー(* ̄∇ ̄)ノ
  


Posted by とのち at 12:30お店パン

2018年02月19日

3連泊以上のかたに



3つの時間帯に分けて
サービスドリンクが変わるという
素敵なことが(*・∀・*)ノ

しかしだ。
結局このカクテル
1杯づつ頂いただけでしたわ。

そらそうよ。

日中は外に出てるし
夕方は風呂入って仮眠。
夜は酒飲みに出て行くもん(°▽°)

いらんっちゃーいらんね。

せっかくだからという事で
頂きましたが
これはイイねー(〃∇〃)

本気のカクテルでした。
  


Posted by とのち at 09:30お店

2018年02月19日

2一郎1焼き鳥

旅の楽しみと言えば
夜のお酒タイムですよね(°▽°)

1日目はホテル目の前のお店。
去年行って
オイやんはあんまりー・・・な反応だった
【一郎屋】さん。

なので今度はオイやんに
カウンター席を勧めてみたの。
カウンター大好きっ子だから。

そしたら帝王復活。
お店の人と喋る喋る。

要するに彼は
「借りてきた猫状態」になる自分が嫌で
自分の希望を聞いてくれるお店だけしか
好まないのよね。

だから一度行っただけじゃ
ボクは心を開かないよ。

ただそれだけ。



泡盛は美人の店員さんに聞いて注文しました。


オイやんにとっては
初めてのも食べさせた。

目の前の店主らしきおっちゃんに
ちょっとだけ心を開いた日。


2日目【東京やきとり酒場】
ここも去年行きました。

焼き鳥ならどこでも一緒やから
食べられると言うことで。


開店時間より10分ほど早く着いたので
外待ち。
「お寒い中すみません」て
おしぼり渡してくれた。

そうなのか。。。

6時過ぎで気温20℃越えてて
長袖Tシャツ1枚でも充分なんやけど。
彼らには寒いんだ。

でもその台詞を言った彼自身は
膝までの甚兵衛ズボンに
素足ゲタ履きだよ。

それは寒くないのかい?



たっぷり食べました。


酒も少々(笑)


3日目にまた【一郎屋】さん。
オイやん相当気に入った。


確かにお客さん多いね。
ホテルのお客さんだけじゃなく。


リアカーの中の魚を選んで
好きな調理法で出してくれるので
オイやん、フエフキダイのお刺身を注文。

リアカーの中のは大きすぎるので
ちょうど良いのを捌いてもらいました。

もう一気に好きになって
オイやん、心全開ヾ(@゜▽゜@)ノ
welcome ツー まい ハート。

はいはい。好きにして。


最終4日目は夕方から雨。
もうホテルの夕食やね。
決まったコースから選ぶだけなんで
「もし足らなかったら一郎屋。。。」
おい!
まったく
気に入ったら、とことんやな。

そしてホテルのはスマホ充電中やったんで
写真なし。

充分な量とまずまずの
お味でした(о´∀`о)

朝ご飯で知ってるからねー

米は和歌山の店のより美味しいらしいよ。
米大臣のオイやんが言うから
間違いない。

野菜もシャキシャキ!
お肉もジューシー。
フォアローゼズイエローがあったので
飲ませていただいた。

や!これはこれでグッ(*´∀`)
ていすてぃー

4日間、実に満足な夜飯でした。  


Posted by とのち at 06:30お店思い出夜ご飯