めんどくさいこと書いてきたら怒りますYO!


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2017年04月03日

鍋谷トンネルと第二阪和国道

トンネルの先は
一体どこに繋がっているのか
興味津々で行って来ました。

時々この上の「平」を訪れていたのですが
とても静かで良いところでした。

今日はさすがにトンネルが開通したので
大量に行き来する車に圧倒されましたよ。

ああ。便利になると言うことは
不便にもなると言うことですね。

混雑があの里の緩やかさを奪ってしまいました。

でも地元のかたは
これであの山を越さなくて済むので
良かったのではないか?
とも思います。

とても狭くて急な登り下りの山なので
冬場は大変だったろうと想像します。

さて
そのトンネルを通る前に
オープンしたての道の駅で
食料を調達。

プレオープン中に
2度ほど訪れていたので
勝手が分かりやすくて良かったです(*^ー^)ノ♪




そう、あの福みみさんが経営しているパン屋さんとレストラン(*´∇`*)

でも昨日の食べ過ぎを反省してるため
レストランには入らず
パンだけ買いました(;´_ゝ`)バイキングヤモンナ...

トンネルを次々越えると・・・
あら!
なんだこんなトコかー
って場所に出てきます。

んー。
うちらは使い道ないね。との感想。
無料で行きたい時だけですね、使うのは。

ぜひ確かめに行ってきて下さい。

そこから第二阪和国道に。
道の駅みさきは使いにくいです。
一度淡輪で降りてから入るという
まどろっこしい造りで
これはいただけません。



お山はほのかにピンク色をして
まだ蕾の桜の開花を
急がせているようです。

でも咲ききってない桜のピンクで
覆われている山々。
なんて可愛いんだろう(*´ω`*)

結局自分達的には
この第二阪和国道のほうが
使う確率が高いやろうって話してました。

岬からだとあっという間に
本町へ到着するので。

贅沢いうと片側二車線にして欲しいけどね(^_^;)

京奈和もしかり
単線だと50キロくらいで走る車がいれば
もうアウト(*_*;
抜かせない(*_*;  


Posted by とのち at 21:28生活気晴らし